北欧 雑貨

楽しい北欧雑貨あれこれ〜お部屋編〜

北欧の魅力がいっぱいなのは、家具だけではありません。
あなたのお部屋に、暖かいぬくもりをかもし出す、北欧雑貨をいろいろ飾ってみるのはどうでしょうか?
家具などは、置くスペースや家計上いろいろ制限がありますが、雑貨だとお手頃な値段のものも探し出すことができます。
*大人気 北欧雑貨の玩具
LEGO(レゴ)をご存じでしょうか?実はレゴはデンマーク生まれのおもちゃなんです。
今はプラスチック製の玩具ですが、会社設立当初は木製の玩具を作っていたそうです。
男女問わず、子供だけでなく大人でも充分楽しめるおもちゃで、レゴファンは世界各国におおぜいいるほど大人気です。
デンマークには「レゴランド」というテーマパークもあります。
デンマーク語で「よく遊べ」を意味する言葉から名づけられたレゴは、想像力を育てる知育玩具として親しまれています。
また、スウェーデン生まれのBRIO(ブリオ)も人気の高い玩具です。スウェーデン王室御用達の玩具で、伝統のある美しい玩具です。
北欧雑貨「モビール」
北ヨーロッパのデンマークでは、昔からモビールを室内の娯楽品として用いてきました。
室内のわずかな風や人の手でゆらゆらと揺れ、心が安らぐモビールは、インテリアとしても、乳幼児用の玩具としてもとても愛されている北欧雑貨です。
木、プラスチック、紙のような軽い素材の物を糸や棒を使って吊すモビールは、色や形、デザイン性に優れており、
バランスよく揺れる動きの美しさに心惹かれて購入する北欧雑貨ファンの方も多いです。
中でも日本の北欧雑貨好きの方にもよく知られているフレンステッドモビール社のモビールは、大切な友達や家族へのプレゼントとしても喜ばれ、大好評です。
抽象的なデザインの「流れるリズム」は室内インテリアとして大人気のモビールです。
部屋の中でゆっくりと静かに揺れるモビールを見ていると、日頃のストレスが徐々になくなり、心がリラックスしていくでしょう。
お部屋にひとつ、北欧雑貨のモビールがあるといいですね。
北欧雑貨 ファブリックパネルの魅力
北欧雑貨が好きな方が、お部屋の模様替えをするときに、家具や雑貨を揃える他に何かいい方法はないか、悩む方もおられるでしょう。
そんなときは、北欧が発祥の「ファブリックパネル」を使ってみるのはいかがでしょうか。
ファブリックパネルは日本ではあまり馴染みのない物かもしれませんが、ヨーロッパや北欧では昔から親しまれている物です。
木製の板に布を貼り付けたインテリアの総称をファブリックパネルと呼んでいます。
簡単に掛け替えることができる北欧雑貨のファブリックパネルは、絵画よりも軽いので、石膏ボードにも取り付けられますし、
布なのでカーテンなどのインテリアとも相性が良いです。
また、玄関に飾っても、ダイニングやリビングに飾っても、一枚ファブリックパネルがあるだけでガラリとお部屋の雰囲気を変えられます。
しかも、ファブリックパネルは自分で手づくりすることもできるんです。自分の好みのデザインで作ってみましょう。世界に一つしかない北欧雑貨となりますね。

北欧インテリアで心地よい暮らしメニュー

北欧インテリアで心地よい暮らしリンク